口コミ・レビュー生活

口コミ好き管理人の体験レポ&個人的感想

【画像あり】EMSって効果なし?EMSトレーニングパッド Bodypump(ボディポンプ)口コミ・レビュー

更新日:

EMSトレーニングパッド Bodypump(ボディポンプ)って実際どうなの?と思っているあなたへ

最近、夫の肩こりがひどく、マッサージに頻繁に通っても改善されるのはその日だけで、一向に良くなりません。そこで、何かいい方法はないかな?と、色々調べたところ、楽天ランキング1位の肩こりの解消だけでなく、全身の引き締めに使える「EMSトレーニングパッド Bodypump(ボディポンプ)」を見つけました。管理人の太ももや、夫のお腹にも効果がありそうだったので、さっそく取り寄せてみました♪

実際どうなの?と思っている方の参考になれば幸いです。

口コミ・レビュー

↑届きました♪こんなサイズです。

↑写真ではわかりにくいですが、パルスのような模様が描かれています。

↑裏面。安心の日本製です。

↑同封物一覧です。上部左から、本体、限定ポーチ、ポーチ、使用後に本体を貼り付けて保管するための台紙、取扱説明書、充電のためのUSBケーブル、ジェルパッド。ポーチは2つ入っています。

↑ペイントアーティスト・伊倉真理恵さんイラストの限定ポーチ。黒地に絵が浮かび上がってすごくおしゃれです♪

↑生地はベロア調。厚みもあり、しっかりしていて破れにくそうなポーチです。

↑最初に、コントローラーをUSBケーブルを使って充電します。ランプが赤く点灯します。

↑本体表面。コントローラーを止めるためのスナップボタンが付いています。

↑本体裏面。灰色の部分にジェルパッドを貼り付けます。

↑ジェルパッドを貼り付けます。まず、片面についている透明なフィルムをはがします。粘着力が協力で、フィルムからなかなかはがれませんでした(汗

↑灰色部分に貼り付けました。この段階では、もう片面についているフィルムは貼ったままです(なので、指で押さえることができています)。この後、はがします。

↑ジェルパッドを2つとも取り付けました。次は、コントローラーを取り付けます。

 

↑コントローラーも装着完了。「-」と「+」の真ん中が電源ボタンです。電源ボタンを押すと、ご覧のように青いランプが点灯します。コントローラーはシリコン製で、カチッと押しやすいです。

それでは、さっそく肩につけてみましょう~!

↑ジェルがしっかり肌にくっついて落ちません♪

強さは、最初なので「3」にしてみました。(肩の場合、3~5が目安)

ピクンピクンと筋肉が動きます。これだけコンパクトなサイズなのに、このパワーはすごすぎ!

たたきや揉み、ほぐしなど8つもの波形が30秒ごとに変化し、痛くないのにしっかり筋肉を動かしていて、まさにトレーニングという感じです。

しかも、こういう機器によくありがちなピリピリ感がありません♪

肩がだんだん温かくなってきました~♪

↑使い終わったので台紙に貼り付けました。

↑限定ポーチにぴったり入ります。

↑箱の中にしまいました。

↑上から本体が入っていた黒いトレーを置いても・・・

↑スッキリ収納~!場所を取らないのでgood♪

その他の口コミ

低評価の口コミ

刺激が弱く、パワーが全く足りない。コリがほぐれなかった。
ジェルパッドを洗うと粘着力が弱くなった。

ジェルパッドは水洗いすると粘着力が弱くなりそうですね。これは問題。。

なお、ボディポンプはインナーマッスルを鍛える機器なので、効果を感じるまでおそらく2ヶ月ほどかかると思います。

高評価の口コミ

パワーがすごい。仕事中も肩に貼って肩こりを解消している。
TVを観ながらお腹に貼って筋トレしている。筋トレが続かない人におすすめ。
電池ではなく、USBの充電でOKなので便利。
コードレスでサイズもコンパクトなので使いやすい。操作も簡単。
薄いので服を着ていても目立たず、どこでもトレーニングできる。

パワーが弱いという人と強いという人がいますね。管理人が使ってみたところ、筋肉がしっかり動いていたので、パワーは十分だと感じました。EMSに慣れている人だと弱く感じるのかもしれませんね。

ボディポンプまとめ

実は管理人は、20年ぐらい前、肩こりがひどく、某有名電機メーカーの方に貼り付ける小型の超音波マッサージ機を使っていました。そのマッサージ機は、可もなく不可もなく、という感じだったのですが、しばらく使うとパッドのくっつき方が悪くなり、使わなくなってしまいました。。。

その点、ボディポンプは本当にしっかりくっつきます。また、ジェルパッドを交換でき(大体3~4か月で交換するようです)、水洗いも可能なので便利です。

しかも、コントローラーが別にあるのではなく、本体にくっつけて使うため、体に貼ったまま移動もできます。以前使っていたものは、コントローラーを手元で操作しないとだめだったので、座って使うか、コントローラーをポケットに入れるしかなく、面倒でした。しかも、ボディポンプほど軽くはなかったですし。

時代の進歩ってすごいですね。

そもそも、「EMS」のメカニズムは、鍛えたい筋肉の運動神経に電気刺激を与えることで、筋肉を収縮させるというもの。脳梗塞の方のリハビリや宇宙飛行士の筋力維持トレーニングにも使われています。

そして、このボディポンプは独自のEMS技術により、8つの独自のトレーニング波形があります。これによって、インナーマッスルに効果的なエクササイズが実現できます。

ここで、インナーマッスル(深層筋)とは、骨に近い部分に存在する筋肉で、アウターマッスル(表層筋)とは異なり、意識して動かすことはできません。また、体の奥深くにあるため、筋トレで鍛えることが難しいです。ですが、体にとって非常に重要な筋肉で、関節を滑らかに動かしたり、姿勢を良くしたり、アウターマッスルを補助して運動能力をアップしたり、太りにくい体にする働きがあります。

なお、インナーマッスルと体幹の違いは、体幹は胴体の筋肉で、インナーマッスルは体の部位ではなく、深さによって分類される筋肉。よって、胴体のインナーマッスルを鍛えることで、体幹も鍛えることができます。

-EMSパッド, アーリーバード株式会社, ザ・ビューツールズ, ランキング1位, 美ボディ

Copyright© 口コミ・レビュー生活 , 2021 All Rights Reserved.