口コミ・レビュー生活

口コミ好き管理人の体験レポ&個人的感想

【画像あり】katoji(カトージ)のバウンサーを1年使用しての口コミ・レビュー

更新日:

katoji(カトージ)オンラインショップはこちら



↑画像をクリックすると公式サイトへ飛べます♪

katoji(カトージ)って実際どうなの?と思っているあなたへ

トップの画像はベビーグッズで有名なkatoji(カトージ)のバウンサーです。

1年使ってみたので、使ってみた感想や注意点などを書いてみたいと思います。

 

バウンサーの購入を検討されている方や、

どのメーカーのバウンサーを購入しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

なお、画像のバウンサーは限定モデルで、現在は販売されていないようです。

そもそもバウンサーって?

高い位置で使うベビーラックとは異なり、低い位置で使うゆりかごのようなものです。

 

バウンサーのほうが場所を取らないので、邪魔になりにくいと思います。

 

なお、画像のバウンサーは腰の部分で折りたためますし、

割と軽いですので、

外出先への持ち運びが楽です。

 

なお、管理人は産後すぐは膝が痛くてしゃがむのが辛かったので、

ベビーラックも購入検討しましたが、

万が一、シートベルトを忘れて赤ちゃんが落ちたら怖いので、

結局これ一台でいくことにしました。

使用期間はどれぐらい?

管理人は妹からおさがりをもらったので、実際には1年以上使っていますが、問題なく使えています。

ベビーラックとは異なり、バウンサーは倒れたりしても背が低いので、壊れにくいと思います。

使用方法は?

赤ちゃんを乗せて、シートベルトで固定します。

また、ゆりかごのように揺らすことができます。

なお、画像のバウンサーは揺らす時は手動です。

自動で揺れてくれたほうが、より良いかもしれません。

 

また、スタイと違って、汚れても洗い替えが無いので(苦笑)、

最初はバスタオル(の下におむつ替えシート)を敷いて使っていました。

 

・・・が、バスタオルだとシートベルト部分にうまく対応できません。。

 

しかも、バスタオルが落ちてきて赤ちゃんの顔にかかることもしばしば(>_<)怖ッッ

 

結局、ベビーカーを使うようになった時、振動を減らすためにクッションを購入したので、

それを兼用することにしました。↓

なお、クッションもふかふかだと、寝返りなどで窒息の恐れがありますが、

基本的にバウンサーに乗せている時はシートベルトをしているので、大丈夫だと思います。↓

寝かしつけに使えるの?

工夫すれば寝かしつけに使えます。

わたしも最初のころはよく寝かしつけに失敗(着地失敗)してました。。

 

ただ、だんだんわかってきたのですが、

うちの子は、角度を垂直に近くすると着地成功確率が高かったです。

ですので、うちの場合は、バウンサーに置く前に、

バウンサーの角度を立てておくと良かったです。

 

それと、うちの子はしがみつく物があったほうがいいみたいで、

着地の時、ブランケットとかぬいぐるみを持たせると成功する確率が高かったです。

 

成功ポイントは赤ちゃんによってホントに色々だと思いますので、

あくまでも一例として参考にしていただければと思います。

洗い方

まず、裏側にあるベルト(2か所)を外します。

次に、布部分をマジックテープをはがして、骨組みから取り外します。

まずは足元から外した方が外しやすいです。

次に頭側のマジックテープを外し、布部分を頭側から引き抜きます。

板が入っているので、足元から引き抜きます。(板は洗えません)

取り外すと、骨組みだけになります。

留め具を止めて、ネットに入れ、エマールなどの中性洗剤で洗います。(洗濯機で手造りコースなどが使えます)

その後、自然乾燥します。(乾燥機は使えません。残念ですが)

 

ちなみに、何度かうんちが付いたりしましたが、洗濯でキレイに落ちたので本当良かったです。

このバウンサーはけっこう汚れにも強いと思います。

注意点

シートベルトの留め具が固い!

この赤い部分を上下から押してシートベルトを外すのですが、

なんと、これがめっちゃ固い(>_<)

最初は両手で「ふんぬっ」と気合を入れて押してました(^^;

夫は、「固くて無理」とギブアップ。。

ちなみに、妹も固いと言っていました。

 

こんなに固くていいの??

と思っていましたが・・・

 

なんと、慣れました!

 

今でも固いとは思いますが、特に問題なくシートベルトを脱着できています。

 

首が座るまでは角度を付けてはいけない

わたしは最初、気づかずに角度をつけて使っていました(^^;

 

ちなみに、角度をつけるには、この金属のバーを握ります。

何気に分かりにくかったんです・・・角度のつけ方が。

 

おもちゃは使わなかった

バウンサー用のおもちゃ(アーチ状のバーにぶら下がっているもの)が付いていましたが、

子供を出し入れするのに面倒だったので、結局使いませんでした。

 

なお、画像の紫色の幌(ほろ)もほとんど使わなかったです。

結論

妹も言っていましたが、バウンサーは神アイテムです!!

妹の子は一時、バウンサーでないと寝なかったらしいです。

 

うちは、ミルクを飲ませる時はバウンサーに乗せて、

哺乳瓶の下にタオルなどを挟んで、

セルフで飲ませていました。

 

可哀想ですが、ミルクを飲んでいる時間は、貴重な家事タイム!

なので仕方なく・・・。

 

それに、バウンサーだと角度もついているので、

寝転がらせて飲ませるよりは、むせたりしないのでいいかな、と。

 

ですので、最初の頃、吐き戻しやうんち漏れでバウンサーを洗わなければならなくなった時、

夜に洗って干して、

「もし明日の朝までに乾かなかったら、どうやってミルクを飲ませたらいいのーーー!?」

・・・とかなりビクビクしてました。

ミルクの回数も多かったですし。

 

ちなみに、うちの子は動けるようになると、バウンサーに固定すると嫌がるようになりました。

ただ、シートベルトが付いているので、どうしても動き回ってほしくない時は、

ミルクを飲ませたりおもちゃを持たせて、バウンサーに固定しています。

これが地味にすごく助かるんです!

本当に、バウンサーは神アイテムです!

 

管理人はkatoji(カトージ)のバウンサーしか使っていませんが、

かなりおススメです!

-katoji(カトージ), ベビーグッズ, 赤ちゃん

Copyright© 口コミ・レビュー生活 , 2020 All Rights Reserved.